玉屋 新宮店にて献血を実施し119名が参加

福岡県・佐賀県にパチンコホールを15店舗展開する(株)玉屋(本社/福岡市中央区)は11月23日、玉屋新宮店駐車場において、CSR活動の一環として「2021年度第3回献血活動」を実施した。

福岡県ではコロナ禍の影響により、献血活動の中止や献血ルームへの来場者が減り、血液の確保が大変厳しい状況であるという福岡県赤十字血液センターからの情報を受け、感染防止対策を十分に講じた上で実施。玉屋新宮店での開催は今回で2回目となり、店舗近隣の住民と同社社員を合わせた計119名が参加し、107名が献血を行った。また、献血会場では同社が備蓄している防災備蓄品を献血に協力した地域住民に配布した。

なお、今年は第1回目の筑前店、第2回目の中尾店と合わせて、計366名が参加し、344名が献血を実施。同社では、「今後もCSR活動を通じて社会貢献活動を積極的に行い、地域の皆様に貢献できるよう努めてまいります」としている。

【実施概要】
1.実施日時/11月23日 午前の部10時〜12時、午後の部13時〜17時
2.実施場所/玉屋新宮店駐車場(福岡県糟屋郡新宮町三代西1-4-1)
3.参加者数/一般、同社関係者119名参加のうち107名が実施

株式会社玉屋

2021.11.24 更新

日工組コロナ対策
月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2021年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2022年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る