サミー 第二回P-SPORTS「超ディスクアッパー選手権HYPER」決勝進出者出そろう

サミー(株)(本社/東京都品川区)は11月17日、「超ディスクアッパー選手権HYPER」のシミュレーターアプリ予選を終了し、これで決勝進出者が出そろった。

今回、札幌予選でのよしお氏は5万6340ポイントを押し出した。大阪予選のかる氏は4万7630ポイント、東京予選の大和氏は4万6030ポイントと前回大会を大きく上回る高得点が続出している。

優勝賞金331万円「超ディスクアッパー選手権HYPER」の予選は、10月30日の東京を皮切りに、11月6日に札幌・大阪・広島、11月13日に仙台・名古屋・福岡と、全国7会場で開催。さらに10月30日よりシミュレーターアプリ予選(11月17日まで)などにより決勝進出者を加えた。決勝大会は2022年1月15日、サミー本社において行う。加えて、女性限定SINDY CUPも開催される予定となっている。なお、詳細については、公式ホームページで随時更新する。

P-SPORTSは、大衆娯楽であるぱちんこ・パチスロにおける新たな遊びのカタチとサミーでは位置付けている。遊技におけるスキル(技術)を中心に『スポーツ』と捉えた『今までにない新しい競技カルチャー』と定義している(P-SPORTSはサミー株式会社の商標)。今回の「超ディスクアッパー選手権HYPER」では、スピードや正確性など5つの要素で高得点を狙う競技専用機「超ディスクアップHYPER」が用意されている。

(C)Sammy

闇スロ撲滅宣言
月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2021年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2022年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る