ニラク 福島大学生に「パチンコ依存(のめり込み)対策」の勉強会を開催

(株)ニラク(本社/福島県郡山市)は11月2日、福島大学 行政政策学類 地域政策と法コース刑事政策ゼミ(担当教員・高橋有紀)の学生から依頼を受け、ゼミ生が取り組むテーマ「生きづらい人に居場所のある地域を」について、ギャンブル依存の現状や地域貢献に関心を持つ学生に、パチンコ業界での依存(のめり込み)問題対策や、地域貢献についての勉強会を開催した。

今回は、同社が取り組む「依存(のめり込み)問題対策」や「地域貢献」について知ってもらい、地域におけるギャンブル依存等に関する課題解決に近づくための一つの機会として、開催。勉強会では22名の学生が参加し、開催後の参加者からは「パチンコのイメージが変わった」「パチンコ店が地域の中の居場所になっている」「地域貢献の取り組みや理念に興味が持てた」「依存対策を講じている事に驚いた」などの意見が出た。

同社は、「このような機会を通じて、これからも地域における課題解決に向けた取り組みを継続していきます」としている。

【勉強会 概要】
●日時/11月2日(火) 13時30分から15時30分
●場所/福島大学 S棟 S43教室(福島市金谷川1番地)
●主な内容
・パチンコ業界での依存(のめり込み)問題対策
・依存問題以外での地域貢献の取り組みなど
・フリーディスカッション

株式会社ニラク

2021.11.04 更新

月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2021年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2022年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る