アバンス ホールでのワクチン接種2回目を実施

大阪を中心にホール事業などを行っている(株)アバンス(本社/大阪市北区)は、大阪市の店舗「天六フリーダム」(河野晶店長)において、9月13日・14日に業界初の取り組みとなる、ホール企業の地域住民に対する社会貢献の新型コロナワクチン接種をホールで実施したが、約1カ月後となった10月12日・13日の両日、2回目となるワクチン接種を実施した。

今回も臨時休業した店内では、朝から接種者が集まり、店内の座席を一つ空けた間隔で着席し、前回と同様の流れで接種を受けた。接種を終えた人達はそのまま副反応の有無を見る為にその座席で待機し、身体に何か異変があれば、店員呼び出しボタンを押す事で対応するなどデータランプを活用した対応を行った。

一般的にワクチン接種の副反応は1回目より抗体が出来ている2回目に強く出ると言われているが、幸い経過観察中に副反応が出るなどした接種者は居なかった。

株式会社アバンス

2021.10.13 更新

闇スロ撲滅宣言
月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2021年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2022年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る