ニューギン 新機種「Pデビルマン〜疾風迅雷〜」お披露目会開催

(株)ニューギン(本社/名古屋市中村区)は7月14日、新機種「Pデビルマン〜疾風迅雷〜」の発表に伴い、東京都港区のベクトルスタジオにおいて、お披露目会を開催。ゲストとしてデヴィ夫人と流れ星☆(ちゅうえいさん、瀧上伸一郎さん)が登場した。また、このお披露目会は、新型コロナウイルス感染拡大を防止するため、全スタッフの検温・マスクを着用しての進行となった。

トークセッションでは、ちゅうえいさんが主人公の不動明、瀧上さんがヒロインの牧村美樹、デヴィ夫人は“デヴィル夫人”としてデビルマンコスチュームで登壇。デヴィル夫人を見た流れ星☆の2人は、「偉大すぎて震える。そしてオーラがすごい。太陽と同じで2秒以上見られない。全ての予算がそっちに行った。僕ら2人合わせても後ろの尻尾1本分」とコメント。デヴィ夫人は、「こんな素晴らしい衣装を作って下さるなんて嬉しい。デヴィル夫人になるのに2時間かかった」と述べた。

デビルマンシリーズ最新機種となる本機は、開発コンセプトとして“金色”を基調とした、本機限定のデビルマンが降臨する仕様。演出は、主人公の不動明がデビルマンになる前の悪魔界をベースに制作し、高い映像美でこの世界観を再現している。スペックは特賞確率1/319.69の1種2種混合機。出玉のカギを握る「真悪魔(シンデーモン)RUSH」の実質継続期待値は約93.2%で、RUSH中の最短大当り変動秒数は約1.0秒。たたみかけるBONUSの嵐と、ハイスピードな疾風迅雷スペックが唯一無二の領域へ侵略を開始する。

(C)永井豪/ダイナミック企画

株式会社ニューギン

2021.07.15 更新

月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2021年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2022年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る