カルミナ 新機種「パチスロ Wake Up, Girls!Seven Memories」発表

ネット(株)(本社/東京都台東区)は3月30日、カルミナ新機種「パチスロ Wake Up, Girls!Seven Memories」の発表に伴い、台東区の同社ショールームにおいてプレス向け試打撮影会を開催した。

タッチパネル式全面2枚液晶を搭載した新筐体「ARENA」にて登場。見る・聴く・触る・感じるライブ感が次世代遊技空間を創出する。コンテンツは仙台を舞台に7人の少女がアイドルを目指す物語だ。作品とリンクして声優ユニットのアーティスト活動も目覚ましく、「さいたまスーパーアリーナ」でのライブを成功させるなど人気を集めた“2.5次元”コンテンツでもある。

6.1号機仕様となる本機のスペックは、純増3.0/GのATタイプ。4種類の擬似ボーナスを連続させながら出玉を増やしていく「WUG! LIVE」が主な出玉獲得ゾーンとなる。WUG! LIVE突入時の平均TYは約650枚で、継続率はMAX89.7%(ワグナー)。メインとなる擬似ボーナスのBIG BONUS!は約152枚〜172枚(獲得枚数UPを狙うリプレイハズシあり)、REG BONUS!は約60枚獲得できる。

ボーナス時のポイントは押し順1枚役やレア小役等で獲得できるボルテージポイント。画面上でメーター表示されており、MAXとなれば「アンコールSP」(次回ボーナス)が確定する。アンコールSPはストックが可能で、レア小役等でも獲得抽選が行われる。また、7揃いや突然の消灯などからも1G連が発生(その際にはSUPER BIG BONUS!確定)するなどドキドキ感の途切れないゲームが楽しめる。尚、ストックが無い場合でもボーナス終了後は必ず「アンコールモード」に突入し、ボーナス引き戻しのチャンスが訪れる。

この他、ボルテージメーターが一気にUPするスペシャルボーナス「SUPER BIG BONUS!」(アンコールSP期待度70%超)や、ボーナス7連目で突入する「Polaris BONUS!」も見所。特にPolaris BONUS!は到達時の平均獲得枚数約1000枚、最終ゲームの「7 Girls Chance!」では約50%でWUG! LIVEをストックする本機最強のトリガーだ。

(C)Carmina (C)GL/WUG!3

カルミナ株式会社

2021.04.01 更新

全国遊技場名鑑
月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2021年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2021年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る