京都遊協 福祉施設に車両寄贈

京都府遊技業協同組合(白川鐘一理事長)はこの度、社会貢献活動の一環として就労継続支援事業を行う社会福祉法人きょうどうに対し、利用者の清掃活動のための移動用として車両1台を寄贈。1月13日に車両鍵の贈呈及び出発式が行われた。

京都遊協では、積極的な社会貢献、社会還元活動を推進するなど、地域との共生に努めているところであり、例年京都遊協主催のファン感謝祭のセット賞品の一部を財源に地方自治体をはじめ各地域の社会福祉協議会、社会福祉団体等による福祉事業を推進するため、寄付・助成金を贈呈している。

本年度は同事業所に対し車両1台(205万円相当)を昨年、京都遊協主催の贈呈式(令和2年11月開催)において寄贈したところだが、今回、その車両鍵と出発式が受納者であるきょうどうにおいて開かれ、京都遊協からは白川理事長はじめ洛南支部の新井若尊支部長等、他2名が参加。当日は白川理事長より岸本秀輝施設長にレプリカキーが手渡され、謝辞を受けた。


京都府遊技業協同組合

2021.02.08 更新

名鑑
月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2020年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2021年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る