依存対策関連 Zoom形式による「依存問題基礎講座」2月7日開催

依存の問題の支援に携わる人たちの勉強会の2020年度第6回目となる「依存問題基礎講座」は、2月7日(日)にZoom勉強会として開催を予定している。

相談支援従事者と事業者の協働を考えるシリーズ第2回目、「パチンコ業界の依存問題への取り組みについて〜事業者と支援者との地域連携を目指して〜」と題して行う。依存問題に対しパチンコ業界はどんなことをしているのか。パチンコ業界全体の取組みをホール事業者が解説する。今回担当するのは、(株)ダイナム・リスク管理部からリスク管理を担当する須藤暁さんと望月孝浩さん。そして(株)マルハン・営業支援部から鈴木智一さんと大西朋美さん。Zoomの機能を活用した小グループのディスカッションを採り入れ、相談支援従事者と事業者が協働できる事はないか意見交換を行っていく。

参加費は無料だが、2月3日(水)まで(定員約30名想定)にメールで件名を「2月基礎講座申し込み」として必要事項を明記(名前・所属・職種・電話・メール)による参加申込が必要(http://problemgambling.namaste.jp/)となっている。

依存問題基礎講座

2021.01.20 更新

電子書籍
月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2021年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2022年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る