豊丸産業 新機種「Pバーストエンジェル3」発表

豊丸産業(株)(本社/名古屋市中村区)は1月15日、新機種「Pバーストエンジェル3」の発表に伴い、プレス向けの説明動画をYouTubeに限定公開してPRした。

シリーズ3作目となる本機は、リミット回数を複数設けた新解釈基準対応機として登場。高継続の「SHOTGUN BONUS」(以下:SGB)が最大3回獲得できる業界初の「LIMIT BURST」による衝撃のスペックが特徴だ。スペックは特賞確率1/199.8のライトミドルタイプ。大当りはSGB(3R/約150個)のみで、ラウンド終了後は小当りにて出玉を増加させていく「V RUSH」に突入。右打ち中の小当り確率は1/1.29で、1回につき約75個が獲得可能。トータル継続率は96%OVERとなる。

いつまで続くか分からないシリーズ最強の「V RUSH」を盛り上げるのは、5種類用意された演出モードだ。バトル告知の「ジョウ」、演出告知の「メグ」、ボタン告知の「エイミー」、図柄告知の「セイ」、そして一発告知の「鷹音」のいずれかをセレクトして楽しめる。また、突入すれば表示されているVの数だけ継続保証される「BULLET ZONE」や、滞在する限り終わらない「エンジェルZONE」といった激熱ゾーンも存在する。

最大の特徴である「LIMIT BURST」とは、初当り時に「SPECIAL」ロゴが出現することで突入。通常であれば1回リミットのSGBが3回リミットとなるプレミアムボーナスで、その確率は破格の33%。解釈基準変更前は1個しか搭載できなかったリミット回数が2個設定できることとなったことで、その仕様を最大限に活かしたスペックに仕上がった。圧倒的“やれる”感とともに、“天使は3度舞い降りる”。

(C)2003 GONZO/爆天計画
(C)2003・2007 GONZO/爆天計画


豊丸産業株式会社

2021.01.18 更新

地図
月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2020年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2021年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る