回胴遊商 こども絵画展に協力

回胴式遊技機商業協同組合(大饗裕記理事長)の九州・沖縄支部(田志直和支部長)は、「第13回 こども絵画コンクール」に今回も協力した。

こども絵画コンクールは、福岡遊協青年部会が平成20(2008)年から毎年開催している社会貢献活動の一つ。福岡県内の児童養護施設の小・中学生を対象にしたコンクールであり、子どもたちの心身の健やかな成長を願い、その限りない未来に貢献する事を目的として第13回目を迎えた。

昨年、10月6日には、組合会議室で審査会を行い、田志支部長も協力団体の九州遊商、日遊協九州支部などと共に関係者の一人として参加した。今回は「未来の地球」をテーマに県内19の児童養護施設から316点の応募があった。審査会では、4部門(低学年、中学年、高学年、中学生)からそれぞれ最優秀、優秀、佳作、審査員特別賞を選定した。

例年は、表彰式及び応募作品の展示会を市内会場等で実施していたが、今回はコロナ対策に配慮して、応募作品を福岡遊協ホームページを通じて、作品を掲載している

第13回 こども絵画コンクール

2021.01.13 更新

全国遊技場名鑑
月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2021年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2021年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る