サンセイR&D 牙狼15周年を記念し、多様な催し

(株)サンセイアールアンドディ(本社/名古屋市中区)の牙狼シリーズは、2005年のテレビドラマ「牙狼<GARO>」放送スタートより本年10月7日で15周年を迎えた。これを記念して、多彩な催しがスタートした。

①『牙狼<GARO>』15周年記念ビジュアル
②15周年記念ライブ配信(GARO PROJECT 公式YouTubeチャンネル・11月予定/詳細は後日発表)
③「牙狼<GARO> HDリマスター」(公式YouTubeチャンネル・毎週金曜日2話ずつ・10月7日〜)
④「牙狼<GARO>-月虹ノ旅人-衣装展&出張・牙狼ショップ in 西の管轄」大阪・kNightにおいて(10月7日)

この中、大阪・日本橋商店会の一番奥の角地にオープンした牙狼<GARO>-月虹ノ旅人-衣装展&出張・牙狼ショップは、10月25日まで開催(入場有料・13:00-21:00)。会場では、登場人物である御月カオルの絵画、白コートの冴島家3代の衣装展示、出演者サイン入りの展示ポスター、雨宮監督による描き下ろしポストカード、そして15周年記念として作成した豪華ショットグラスセットなど、迫力満点の展示構成となっている。そして、特撮シリーズ 牙狼<GARO>の衣装製作でも有名なJAP工房の製品を販売している。購入特典として、3000円毎のお買上げで「魔導札」がプレゼントされるといった、まさに牙狼ファンにとっての聖地となって、15周年を祝していた。

(C)雨宮慶太/東北新社

月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2020年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2021年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る