サボハニ/大都技研 新機種「吉宗3」発表

(株)大都技研(本社/東京都中央区)は9月8日、(株)サボハニ製の新機種「吉宗3」の発表に伴い、本社ビルにおいてプレス試打会を開催した。

期待値約711枚というBIGの興奮再びとともに、吉宗復活!スペックは純増4.0枚/Gの差枚数管理型AT「ボーナス」にて出玉を増やす仕様。ボーナスはBBとRBの2種類で、メインとなるBB当選時は上乗せ特化ゾーンが3セット確定!?という大盤振舞なゲーム性だ。

上乗せ特化ゾーンは「一撃」「連撃」「将撃」の3種類があり、選択したBBタイプ(吉宗、爺、姫)で演出が変化。全ての上乗せ特化ゾーンで711枚上乗せの可能性もある。また、BB消化中はチャンス役による差枚数上乗せや、青7揃いによるBB自体のセット上乗せといった様々な抽選を行うなど、吉宗の名に相応しい強力な出玉性能も魅力だ。

通常時はゲーム数消化or千両ポイント規定数到達でお馴染みの「高確率」(or鷹狩り)へ。千両ポイントはリプレイ・チャンス役でポイント獲得抽選を行い、1000ポイント到達で高確率へ。ゲーム数解除時や高確率、鷹狩りなどにおける演出や法則は元祖を踏襲しており、吉宗らしさあふれる演出で旧来ファンのハートもガッチリ掴む。

(C)DAITO GIKEN,INC.

株式会社大都技研

2020.09.08 更新

月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2020年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2021年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る