pp奨学金 9月15日より2021年度給付希望者の受付を開始

社会福祉法人さぽうと21(吹浦忠正理事長)の協力によって2017年よりスタートした返済を求めない学生支援プログラム、「pp(パチンコ・パチスロ)奨学金」(深谷友尋委員長)は9月15日より10月31日まで、2021年度給付希望者の受付を行う。

同奨学金は返済を求めない学生支援プログラムで、パチンコ・パチスロ店の利用客からの余ったパチンコ玉やコインを募金ならぬ「募玉」してもらうというもの。パチンコ玉なら1玉4円、コインなら1枚20円に換算し奨学金として活用する。パチンコ・パチスロ業界が、遊技客の善意と困窮する学生たちとを繋ぐ架け橋になるという仕組み。

2017年度は試験的に8名、本格始動した2018年度は応募者49名から22名に給付。2019年度は前年の約3倍の152名の応募があり、37名へ給付。2020年度は166名の応募で、44名給付。現在、57の業界企業・団体・個人から賛同や協力を得て126店舗で募玉箱を設置している。今後は全国のパチンコ業界一丸となってより質の高い支援プログラムの実現を目指している。

pp奨学金

2020.09.01 更新

広告募集
月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2020年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2020年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る