ジョイパック 茨城県初のプロ野球団のシーズンスポンサー就任

茨城・栃木・群馬にパチンコ店24店舗の「ビックマーチ」を展開する(株)ジョイパック(本社/茨城県つくば市)は6月22日、「茨城アストロプラネッツ」のシーズンスポンサー就任を発表した。

同チームは、(株)茨城県民球団が運営するプロ野球独立リーグ・ルートインBCリーグ(Baseball Challenge League)所属する茨城県初のプロ野球団。今シーズンは、新型コロナウイルスの影響で、公式戦開幕の目処が立たない状況が続いていたBCリーグだったが、6月20日無観客での開幕を迎えた。同社は、2020シーズン・プレミアムスポンサーとして、昨季に続き、ユニフォーム胸へのロゴ掲載を始め、年2回のゲームスポンサー実施、ホーム毎試合における7回ラッキーセブンイベントへの協賛など、地域と一体となって、茨城アストロプラネッツを応援していく。

ジョイパックでは、「球団の活躍が、新型コロナウイルスの影響による休業や売上低下などにより元気のない地元に活力を与えてくれるものと信じ、チームを全力で応援するとともに、支援を通じた地域スポーツ文化発展に貢献してまいります」としている。

株式会社ジョイパック

2020.06.22 更新

月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2020年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2020年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る