安田屋 食品等合計約1万2000点を寄付

関東圏を中心にパチンコ店27店舗を展開する(株)安田屋(本社/東京都板橋区)は、同社PB賞品(菓子)や、その他食品合計約12,000点を寄付した。寄付品は板橋区内の保育園の他、下記の社会福祉協議会やフードバンクを通じ、社会福祉施設等に届けられる。

同社では、4月8日以降、国・各都道府県からの緊急事態宣言に伴う営業自粛要請を受け、全店舗を休業(5月25日現在、前橋店のみ営業再開)しているが、休業によって在庫となった賞品を社会貢献並びに、『フードロス削減』の観点から、今回の寄付を実施。今後も地域社会への貢献活動を実施・継続していくとしている。

【寄付先】
○板橋区社会福祉協議会
○豊島区民社会福祉協議会
○フードバンクいたばし
○フードバンクちば
○板橋区内保育園

写真は左より、(株)安田屋・山下信浩代表取締役社長、フードバンクいたばし・藤村代表、板橋区社会福祉協議会・七島常務理事

株式会社安田屋

2020.05.26 更新

月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2020年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2020年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る