パイオニア 新機種「ビッグシオ-30」発表

(株)パイオニア(本社/大阪府東大阪市)は2月12日、新機種「ビッグシオ-30」の発表に伴い、東京ショールームにおいてプレス発表会を開催した。

30φの沖スロAT機登場。純増約3.0枚/Gの擬似ボーナス(BB60G/RB20G)がループするゲーム性だ。ボーナス抽選にはレア小役による直撃抽選に加え、ゲーム数テーブルを採用。ボーナス後は128G以内の引き戻し率が40%を超え、通常時においても3桁ゾロ目が特にチャンスとなるなど、シリーズ伝統のチャンスポイントも継承した。

更に、ボーナス中はVランプが点灯すればBB1G連となる。押し順ベルやレア小役が抽選契機で、リール間のフラッシュやナビの色が変化すればチャンスとなるなど、歓喜の瞬間を盛り上げる。Vランプはボーナス終了後にいきなり点灯したり、点灯しなかったりするパターンも用意されている為、最後まで期待感が途切れないボーナス消化が楽しめる。

株式会社パイオニア

2020.02.12 更新

広告募集
月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2020年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2020年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る