ビスティ/フィールズ 新機種「新世紀エヴァンゲリオン 〜シト、新生〜」発表

フィールズ(株)(本社/東京都渋谷区)は11月6日、ビスティ製新機種「新世紀エヴァンゲリオン 〜シト、新生〜」の発表に伴い、同社ショールームにおいて発表展示会を開催。特別ゲストに実機搭載新曲「赤き月」をはじめ、おなじみの楽曲を歌う高橋洋子さんを招き、スペシャルライブを行った。

人気を博した「使徒、再び」の楽しさを完全継承した本機。TV版の映像を中心に、ファンが愛した名演出、法則が最新技術で甦る。スペックは特賞確率1/319.7(高確率1/45.7)、確変割合65%のループタイプだ。エヴァの象徴である暴走モードに、シリーズとして始めて小当りRUSHを搭載し、誰もが満足するゲーム性に進化させた。

奇数図柄で揃えば確変、偶数図柄ならば通常(昇格アリ)という分かりやすい流れで、特図1・2共通して大当りの15%で獲得できる「暴走モード」に当選した際には小当りRUSHに突入する流れだ。メイン大当りは10R(約1200個)。確変・通常含む大当りの85%で獲得可能である為、小当りRUSHに突入した際には必ず10Rの出玉も獲得できる。また、「新生モード」突入時は小当りRUSH+次回確変大当り!?という大チャンスに。モード中限定の新曲「赤き月」が華やかに彩る。

フィールズ株式会社

2019.11.06 更新

月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2019年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2020年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る