同友会 長野市で災害復興ボランティアに参加



一般社団法人日本遊技産業経営者同友会
(東野昌一代表理事)1029日から111日までの間、長野県長野市において、豪雨災害復興ボランティア活動を実施した。

全国各地より会員企業14社のホールスタッフら23名が参加して、河川決壊による浸水被害を被った住宅地で、家屋の床下泥かきや再建に向けた室内清掃、庭に入り込んだ汚泥の除去などを実施した。


2陣は1119日〜22日まで実施する予定だが、被災地のボランティア不足を考慮した結果、派遣人員を1陣の倍となる50名体制で実施する準備を行っている。







月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2019年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2020年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る