三洋物産 新機種「PA元祖大工の源さん」発表

(株)三洋物産(本社/名古屋市千種区)は10月8日、新機種「PA元祖大工の源さん」の発表に伴い、東京ショールームにおいて内覧会を開催した。

パチンコ史上、語り継がれる伝説の名機が復活。確変突入率1/3、確変2回ループ+時短付きという唯一無二のスペックで数多くのファンを魅了した初代“源さん”を新規則で実現した。スペックは特賞確率1/89.8(高確率1/40.0)の遊パチ仕様。大当りは全て4R(約400個)で、確変図柄で大当りすればその後、2回の大当りを保証するVストックを獲得。2回連続で通常図柄大当りに入賞するまで大当りがループしていくゲーム性だ。体感継続率は約82%!高い継続率と出玉感が遊技意欲をそそる。

確変突入までのハードルの高さも初代の特徴だ。本機においても初当りにおいて1/3の確変図柄大当りを引き当てられなかったら場合、25回の時短に突入。約4回に1回の割合(約24%)で引き戻しに期待できる。確変「超源祭モード/初代モード」中は通常大当りを1回引いてもVループは継続するので安心して遊技できるが、その後は通常大当り入賞で終了してしまう(時短突入)為、緊張が走る。終了までに段階を持たせることで、ストレス軽減を狙い長期稼動に繋げる。

株式会社三洋物産

2019.10.08 更新

全国遊技場名鑑
月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2019年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2020年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る