日電協・回胴遊商 パチスロサミットの概要発表

日本電動式遊技機工業協同組合(兼次民喜理事長)・回胴式遊技機商業協同組合(大饗裕記理事長)は9月3日、東京・上野の組合事務所において、「パチスロサミット2019in秋葉原」の開催概要について、記者会見を実施した。

始めに挨拶に立った日電協明日の日電協を考える委員会の信田委員長は、「本来であれば、昨年に開催されるこのイベントも種々の要素が重なって延期となりましたが、様々な業界関係者の御協力によって、いよいよ全国のホール関係者の皆様、全国のパチスロファンに期待頂けるものが開催できる事となりました」と語り、続いて立った回胴遊商の大饗理事長は、「いよいよ年内には20万台以上の遊技機を撤去しなければならない。このイベントの開催は待ちに待った商材として、業界を盛り上げていきたい」とした。

人気ライターが16名出演する他、メーカー各社やホール企業などから着ぐるみが参加する。また、メーカーの人気Vチューバーも登場して機種説明などが行われる予定。今回、新たな試みとしてパチスロサミット限定Tシャツの販売を行い、売上は全額社会貢献に使われる。

さらに、イベント開催記念ツイッターキャンペーン第2弾も9月4日から同23日まで開催され、リツイート数によって賞品も豪華になる。

【開催概要】
○開催日時/9月28日(土)11時〜18時、11時15分〜13時・ホール関係者特別先行入場、13時〜18時・一般公開
○開催場所/ベルサール秋葉原1階・地下1階

2019.09.03 更新

月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2019年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2019年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る