ベルコ 新機種「スーパービンゴギャラクシー」発表

ベルコ(株)(本社/大阪市天王寺区)は6月12日、新機種「スーパービンゴギャラクシー」の発表に伴い、東京ショールームにおいて内覧会を開催した。

人気タイトルが純増4.6枚/Gという高純増+減少区間の無いハイストレートATの最高峰スペックにて登場した。通常時は周期抽選システムを採用。1周期最大150G(平均80G)で、周期到達時はビンゴワープが発生。前兆ステージとなるムーンステージでリーチ演出に成功すればCZorAT「BINGO CHANCE」に突入する。CZは2種類で、いずれも自力要素の強い内容。中でもビンゴライン成立でAT確定となる「THE BINGO」では、2ラインでビンゴが成立すればHooah!の期待も急上昇に!?

ATは1セット33GorHooah!というお馴染みの仕様。継続率とストックで管理されており、初回の1セットを突破(50%)すれば、以降80%ループに突入。BC中でも周期ゲーム数でCZやG数上乗せの抽選が行われる。特徴は「GALAXYツアー」だ。AT中は画面上にすごろくの様なマスがしかれておりATが上乗せやループするたびに“すぱ娘”が1マス以上前進。ゴールすればAT完走まで継続する「極Hooah!」に突入する。すぱ娘の乗り物によってマスを進む距離が変化したり、いきなりゴール目前というパターンも用意されているなど、今までになかった“目指せるHooah!”が、GALAXY級の出玉を生み出す

(C)BELLCO

ベルコ株式会社

2019.06.13 更新

地図募集
月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2019年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2019年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る