高尾 新機種「P白魔女学園 オワリトハジマリ」発表

(株)高尾(本社/名古屋市中川区)は4月25日、新機種「P白魔女学園 オワリトハジマリ」の発表に伴い、東京支店ショールームにおいてプレス説明会を開催した。

でんぱ組.inc主演の同名映画をベースに、原作の世界観をパチンコで再現した。スペックはミドルとライトミドルの2タイプ。どちらも1種2種混合仕様で、トリプル抽選による全く新しいゲーム性が魅力だ。ミドルタイプとなる〜白魔女Ver.〜では、特賞確率1/267.1でRUSH平均トータル継続率は約80%。右打ち中(特図2)の大当りは10R(約1380個)48%、7R(約930個)14%、4R(約480個)38%となっている。

通常時における大当りまでのメインルートは「図柄揃い」「本気(マジ)チャレ」「瞬確」の3種類用意されたトリプル抽選だ。中でも本気チャレアイコン停止で発生する本気チャレは、玉がVに入ると大当り!?のガチンコ抽選。二段の振り子を突破すると、玉が急上昇してFINAL JUDGEMENT。ラストは液晶上部から玉が垂直落下する斬新な演出だ。

右打ちのRUSHは時短の規定回数以内に1/7.1の小当りに当選すれば大当りというゲーム性。時短は2回目以降、4回or8回or12回で、時短終了後は残存保留による最大4回の「コンクール」に突入し、敵を倒せば引き戻しとなる。

(C)「白魔女学園」生徒会

株式会社高尾

2019.04.25 更新

月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2019年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2019年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る