豊丸産業 新機種「PA女子ザジャイアント」発表

豊丸産業(株)(本社/名古屋市中村区)は3月29日、東京・台東区のトーセイホテルココネ上野において、遊moreコレクション第三弾となる新機種「PA女子ザジャイアント」のプレス向け説明会を開催した。

発表会にはスペシャルゲストとしてぇりもっこりさんと依東杏奈さんが登場。ふたりはそれぞれ「撮影の時はスタッフの指示に従っているだけで、大丈夫かなあと思ったが、出来上りを見て凄いなと思った」(ぇりもっこり)「私のお父さんやお爺ちゃんがこの台をとても楽しみにしている」(依東)などと感想を述べ、機種のPRを行った。

本機の登場人物は地球侵略を目論む「アンドレ星人」や、それに対抗する「対宇宙人美女空軍(通称:VABA)」、そしてアンドレ星人に捕らえられ巨人化したコスプレ衣装の女子たちなど多彩な顔ぶれでプレイヤーを盛り上げる。スペックは特賞確率1/99.9〜1/129.8(高確率1/13.8〜1/17.9・6段階)の甘デジタイプで、約85%〜約88%で継続する右打ち「ジャインティスチャンス」を搭載した超連撃マシンガンスペック」にて登場。軽快なサウンドとスピーディーな変動、そしてマシンガンのように続く大当りが特徴だ。

演出面ではゲームの流れとストーリーが連動しており、通常時はアンドレ星人対VABAとのバトルを展開し、VABA勝利で大当り。大当り後は電サポモードとなり、巨人化した女子達を救出するためVABAが活躍する。救出成功時に訪れる「クライマックスボーナス」では、救出された本人のプライベート映像が流れるなど豊丸ワールド全開の演出にも注目だ。もちろん、同社の激アツ柄「紫唐草模様」や「激熱シンボル」はもちろん、ハイビスカスが光れば超アツアツの「ジャイビスカスステージ」も搭載。どのタイミングでも出現するだけで大チャンスとなる「スクランブル予告」は注目必至だ!


豊丸産業株式会社

2019.04.01 更新

月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2019年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2020年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る