オッケー. 新機種「ぱちんこ GANTZ:2」発表

(株)オッケー.(本社/名古屋市天白区)は3月26日、新機種「ぱちんこ GANTZ:2」の発表に伴い、フィールズ㈱渋谷本社において展示会を開催した。

大当りの概念を変えた「超GANTZ BONUS」をきっかけに、稀有なスペックとして多くのユーザーからの好評を得た前作より約2年。更なるパワーアップを遂げて再び市場を席巻する。新規則仕様として超進化を図った本機のスペックは、特賞確率1/319.7(高確率1/99.9)、確変割合60%のミドルループタイプとなる。超GANTZ BONUSの突入率は、通常時30%、右打ち中は40%で前作よりアップした。

大当り後は電サポ状態(確変or時短)と小当りRUSH(EXTRA)状態のいずれかに振り分けられ、EXTRA状態中の大当りは全て10R(約1500個)の出玉が獲得可能。EXTRA突入時は必ず10Rの超GANTZ BONUSを経る為、最低でも10R×2回で約3000個の出玉+小当りでの出玉獲得に期待できる。尚、EXTRA中の平均獲得出玉は約1050個。超進化した刺激的な超ガンツの世界を楽しもう!

EXTRAではない右打ち&確変状態である「GANTZ:O RUSH」では、星人とのバトルを繰り広げ、バトル勝利で大当り&採点スタート。見事100てんを取ったら超GANTZ BONUSとなる。バトルは対戦相手やチャンスアップポイントなど、見逃せないポイントが多数盛り込まれている。超転送が発生し、ぬらりひょんやルシファーが出現すれば超GANTZ BONUSの期待度が最高潮にまで高まる。

(C)奥浩哉/集英社 (C)奥浩哉/集英社・「GANTZ:O」製作委員会
(C)OK!!

株式会社オッケー.

2019.03.27 更新

月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2019年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2019年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る