サミー 新機種「ぱちんこCRどらきゅあ!」シリーズ発表

サミー(株)(本社/東京都品川区)は3月19日、(株)銀座製の新機種「ぱちんこCRどらきゅあ!」ならびに「デジハネCRどらきゅあ!」の発表に伴い、大阪ショールームにおいて内覧会を開催した。

本機はライトミドルのEWDと、デジハネとなるCWCタイプの2種類で登場。いずれのスペックもEX(エクストラ)アタッカーを搭載しており、16R時はライトミドルなら約2400個+EX、デジハネなら約1872個+EXと、まとまった出玉が獲得可能だ。EWDのスペックは特賞確率1/233.2(高確率1/96.9)、確変突入率50%、継続率100%(100回転まで)のV確ST機。右打ち中の大当りは4R(約600個)が50%、16R(約2400個)が50%となる。

演出面ではインパクト抜群のドデカ白7図柄や、ニューヒロイン「プリンセス・キュア」がドラム機の演出を華やかにかわいく盛り上げる。“どらきゅああたっく!”揃い時は盤面下部のルーレットの停止場所によって、連続演出やチャンス演出に発展。リールの全消灯やパトパトあたっくなど見所満載の演出群がプレイヤーを盛り上げる。尚、ドデカ白7図柄はオールマイティ図柄となっており、中リールに赤7、青7、白7のいずれかが止まれば大当り。白7揃い時は16Rが確定だ!

(C)Sammy

サミー株式会社

2019.03.19 更新

月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2019年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2019年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る