オリンピア/平和 新機種「パチスロ黄門ちゃまV 女神盛-MEGAMORI-」発表

(株)平和(本社/東京都台東区)は2月20日、(株)オリンピア(本社/同)製の新機種「パチスロ黄門ちゃまV 女神盛-MEGAMORI-」の発表に伴い、営業本部ビルにおいて内覧会を開催した。

選択式上乗せ特化ゾーンや310(みと)Wカウンターを継承した人気タイトルの最新機だ。6号機仕様となった事でATの純増枚数は3.5枚/Gにアップし、本機最強の上乗せ特化ゾーンである「家康再臨リターンズ」の当選率(「溺愛」選択時)が初当り時50%となるなど様々なポイントでパワーアップが図られている。通常時はお馴染みの「310WカウンターEX」によるゲームが特徴。リプレイ・ベルでポイント獲得となる「お銀箱」orレア役でポイント獲得となる「女神箱」のいずれかが満タンとなれば、ATをかけたCZ突入のチャンスとなる。

AT「水戸GOLDENGATE」は突入時、選択式上乗せ特化ゾーン「女神盛ジャッジメント」にて初期G数を決定する。上乗せタイプは「家康再臨リターンズ」「お銀LOんVE」「上乗せ+倍ちゃんっす」「一発上乗せ」の4種類。本機では異なる抽選比率となる「慈愛」「溺愛」の選択が可能だ。ATは上乗せ特化ゾーンを狙いながらG数を上乗せして継続させていく流れで、ステージやレア役、規定G数消化など様々な契機で上乗せ特化ゾーン獲得をかけたCZに突入する。

(C)C.A.L./2019

株式会社平和

2019.02.21 更新

地図募集
月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2019年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2019年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る