平和 新機種「CRターミネーター2」発表

(株)平和(本社/東京都台東区)は2月7日、新機種「CRターミネーター2」の発表に伴い、営業本部ビルにおいて内覧会を開催した。

人気洋画タイトルとのタイアップ。スペックは特賞確率1/319.6(高確率1/94.1)のミドルタイプで、新時代のゲームシステムを搭載。本機の特徴は全ての大当りで16R(約2016個)が獲得できる出玉性能だ。確変「I'LL BE BACK MODE」は3回1セットとなっており、1度突入したらトータル約6048個(約2016個×3)の出玉が獲得できる。特図1の確変割合は10%となっており、90%は時短100回の「ターミネーターモード」に。確変突入は時短中の引き戻しが主な契機となる突破型のスペックだ。尚、時短の引き戻し期待度は約26.8%。セット終了後も100回の時短に突入するので、再ループに期待できる。

Terminator2:Judgment Day (C)2018 Studiocanal S.A.S(R) All Rights Reserved.
Produced under license by AdiCal Global Incorporated.

株式会社平和

2019.02.07 更新

みんなのパチンコフェス
月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2018年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2019年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る