北電子 2機種同時発表

(株)北電子(本社/東京都豊島区)は2月4日、新機種「ゴーゴージャグラー2」ならびに「マイフラワー30」の発表に伴い、上野ショールームにおいて内覧会を開催した。

【ゴーゴージャグラー2】
豆電球を再現した「GOGO!ランプ」を採用。あたたかさとやさしが溢れる輝きをそのままに、人気タイトルの後継機が登場。ゲーム性はお馴染みのAタイプ仕様。BB(約312枚)とRB(約104枚)の合成確率は設定1で1/154.9、設定6で1/121.4となる。告知は先告知や告知音を搭載していない、完全後告知。プレミアム演出には第三停止ボタンをネジネジする事で、ツノっちが徐々に出現する「隠れツノっち」をはじめ、リールがスロー回転したり、一瞬だけGOGO!ランプが120%輝く「きらめき点灯」など多数搭載。3秒フリーズや、もわもわ点滅など人気の演出も継承している。

【マイフラワー30】
シナリオ管理型のAT機。ハイビスカスが光れば当りというシンプルな告知で、ボーナス(擬似)はナビの押し順通りにリールをとめればOKという、誰でも簡単に遊技できる遊びやすい設計となっている。本機では初回ボーナス当選時に、次回以降のボーナス期待度が異なるシナリオを抽選。ボーナス後は32Gが連チャンのチャンスとなる高確率状態となるが、当選したシナリオによってそのチャンス期待度が変化していく。シナリオはボーナス終了時のリング色や当選ゲーム数など様々。推測する楽しさも本機の魅力だ。

(C)KITA DENSHI

株式会社北電子

2019.02.04 更新

月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2019年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2019年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る