サミー 2機種同時発表

サミー(株)(本社/東京都品川区)は1月17日、新機種「ぱちんこCRあしたのジョー」並びに「パチスロ猛獣王 王者の咆哮」の発表に伴い、東京ショールームにおいて内覧会を開催した。

【ぱちんこCRあしたのジョー】
スペックは特賞確率1/319.7(高確率1/50.4)、確変割合65%のループ仕様だ。右打ち中は32.5%で16R(約2160個)、確変中は小当り確変「GTR」(限界突破RUSH)による圧倒的爽快感が楽しめる“炎JOE”覚悟のノーガードスペックにて登場した。通常時の注目ポイントは「激JOEストック」&「炎JOEゾーン」演出。激JOEストックは7図柄が出現した数だけアイコンをストックし、ストック放出時のジョーのアクションによって期待度を高めるゲーム性。炎JOEゾーンは予告リーチ等全ての演出が大幅にパワーアップする目が離せない演出となっている。

(C)高森朝雄・ちばてつや/講談社 (C)高森朝雄・ちばてつや/講談社・虫プロ・TMS
(C)Sammy

【パチスロ猛獣王 王者の咆哮】
4号機の「パチスロ猛獣王」を進化させ、「真・猛獣カルテット」と称する4タイプのサバチャンを搭載した。AT「サバンナチャンス」(純増約6.0枚/G)は突入時のジャッジ演出にてATタイプを決定する。2択当ての「ダチョサバ」、ストックタイプの「ゴリサバ」、自力継続タイプの「ライサバ」、獣熱タイプの「ゾウサバ」が用意されている。どのサバチャンも100G継続を目指すゲーム性となっており、見事完走すればエンディング!?となる。尚、サバチャン終了後は「猛獣王MODE」へ突入、往年のゲーム性を採用した本モードでは、サバチャン引き戻しの期待感を多彩な演出で盛り上げる。期待度は最大約80%!

(C)Sammy

サミー株式会社

2019.01.18 更新

月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2019年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2019年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る