メディアシステム  『Enterprise(エンタープライズ)Ver.2』発表

メディアシステム()(本社/東京都中野区)1225日、本社においてクラウド型情報分析システム『Enterprise(エンタープライズ)Ver.2』のプレス説明会を開催した。

Enterprise(エンタープライズ)』は、次世代型頭取りシステムとして2010年度からサービスをスタート。これまで、店舗に訪れて行っていた頭取りをシステム化した同システム。会員企業店舗から自動的に集計された客数データと頭取り(統計データ)により集計されたデータをクラウドサーバーにて構造化し、全国の導入機種、稼働率、客数をあらゆる角度から分析ができるソフト。その情報は瞬時に閲覧でき、活用できるところから、現在では加入店舗数・約4000店舗(600)、集計店舗数・約6300店舗、約270万台をカバーする情報収集、全国ホールの日々の動静をカバーするまでに成長してきた。今回その加入店舗約4000店舗からの声を基に、さらなる使い勝手、情報即応化を目指し、1年半の歳月をかけてEnterpriseバージョン2へとグレードアップさせた。


碓氷裕之ゼネラルマネージャーは、「最初は、頭取りという労力を他の業務に生かしていただきたいというお手伝いからスタートしましたが、今では全国ホールの6300店舗ものデータをカバーできるまでになりました。そしてエンタープライズがスタートし、その間、加入店舗様から、“あーしたい、こーできないか”といったご要望はまとめていくと400項目もありました。その一つひとつに対応していく中で、今回バージョン2として提供する事ができました」とこれまで以上に“正しく、速く、深く”分析できるサービスと述べた。



システム説明する新谷マネージャー



碓氷ゼネラルマネージャー




メディアシステム株式会社

2018.12.26 更新

電子書籍
月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2019年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2019年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る