大阪IR 「夢洲 次世代まちづくりEXPO」5月15日・16日開催決定



夢洲
(ゆめしま) 次世代まちづくりEXPO実行委員会(運営事務局・()イノベント/実行委員長・堀正人氏)1212日、グランキューブ大阪において「夢洲 次世代まちづくりEXPO」と「第1回関西統合型リゾート産業展」の開催発表・説明会を開催した。1123日に2025年万博誘致が大阪決定した事を受け、日本型IR実現含めた展示会のダブル開催を企画した。説明会参加企業は、185(企業・団体・自治体など)が名を連ね、関係者約300名以上が出席した。

堀実行委員長は冒頭、「オール大阪の展示会について説明会を開催させていただき光栄です」とあいさつ。まだIR法案が成立する前だった4月に第1回関西IRショーケースをいち早く開催できた事を受け、今回は万博誘致が決まったところから、IR誘致、そして万博と夢洲まちづくりが正にスタートした事を祝した。夢洲のまちづくりを持続的・継続的に成長させていくため、そのビジネスプラットホームを形成する英知を結集していく事が必要と今回の産業展開催の意義を伝えた。開催時期は、2019515日・16日にインテックス大阪において開催するが、ちょうど政府のギャンブル等依存症問題啓発週間(514日〜20)とも重なる時として、日本型IRの正しい理解を広める絶好の機会とした。


その後、招待講演として元大阪府・大阪市IR推進会議・委員を務めた勝見博光氏(グローバルミックス代表取締役)、大阪市経済戦略局・立地交流推進部で夢洲まちづくりの担当責任者である和田彩部長が今後のスケジュール予定、大阪誘致に向けた日本型IR実現に向けたロードマップなどを説明した。


【「夢洲 次世代まちづくりEXPO」/「関西 統合型リゾート産業展」開催概要】

名称/第1回夢洲 次世代まちづくりEXPO/第1回関西統合型リゾート産業展

開催日時/2019515()16()  10001700

会場/インテックス大阪(大阪府大阪市住之江区南港北15102)

主催/夢洲 次世代まちづくりEXPO実行委員会/[関西]統合型リゾート産業展実行委員会

後援/関西経済連合会、関西経済同友会、大阪商工会議所、大阪青年会議所、大阪観光局、関西観光本部、京都府観光連盟、ひょうごツーリズム協会、びわこビジターズビューロー、国際観光施設協会、日本コンベンション協会、IR*ゲーミング学会、大阪国際経済振興センター



全国遊技場名鑑
月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2018年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2019年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る