サミー 2機種同時発表

サミー(株)(本社/東京都品川区)は12月12日、新機種「デジハネCRAぐるぐるダービー」並びに「A-SLOT DARTSLIVE」の発表に伴い、東京ショールームにおいて内覧会を開催した。

【デジハネCRAぐるぐるダービー】
予想の斜め上を超えた“横”スクロールドラムが遂に登場。六面体ドラムギミックなどと相まったド派手かつ多彩なギミック演出が特徴だ。スペックは特賞確率1/99.9(高確率1/16.5)、突破型のゲーム性を採用したST(10回転)機だ。初当り(特図1)の95%を占める4R大当り後に訪れる10回転のST中に引き戻す事ができれば次回よりST10回転+時短60回の「G1 RUSH」(ST継続率約47%+時短引き戻し率約45%)に突入。右打ち中は33%で16R(約1344個)が獲得可能となる。

演出面ではレースの興奮をドラムで再現した「レースリーチ」が魅力だ。六面体ドラムに“RACE START”が止まればレース開始となり、7セグで距離を決定した後、PUSHボタンでどの馬が勝つのかを予測して選択。選んだ馬が先にゴールすれば大当りとなる。レース中は様々なポイントで大当りへの期待感を高める。予想印やスタートの切り方、実況の内容など見逃せないポイントが満載だ。並んでゴールしたら写真判定も行われるなど最後までドキドキが持続する斬新な横スクロールドラム演出がこれまでの概念を覆す。

(C)Sammy

【A-SLOT DARTSLIVE】
セガサミーグループの(株)ダーツライブ社が提供するダーツマシン「DARTSLIVE」とタイアップ。“誰でも気軽に打てるパチスロ”をコンセプトに、完全初心者や目押しが苦手なユーザーなど幅広いユーザーも楽しめるゲーム性に設計した。スペックはA+RT仕様。ボーナスは300枚獲得のBBと、約100枚獲得のRBの2種類で、ボーナス後はRT突入のチャンスゾーン「カウントアップチャレンジ」に突入する流れとなる。

カウントアップチャレンジでは5G間にリールの光ったライン上に“BULL図柄”が何個停止するかでRT数を決定する。1個ならば25G、2個ならば50G、3個停止で次回ボーナスまで継続!?のRTに突入する。演出面では約1/35で発生する「ダーツチャンス」が見所。ダーツのボードに見立てた中リールが点滅し、ど真ん中に7図柄が停止すればボーナス濃厚に! PUAAN!!というDARTSLIVEのBULL音もプレイヤーの興奮を更に高める。

(C)DARTSLIVE Co.,Ltd. (C)Sammy

サミー株式会社

2018.12.12 更新

地図募集
月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2019年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2019年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る