サンセイR&D 新機種「P寄生獣」発表

(株)サンセイアールアンドディ(本社/名古屋市中区)は12月10日、新機種「P寄生獣」の発表に伴い、東京ショールームにおいて内覧会を開催した。

コンテンツは近年、アニメ化や実写映画化もされている根強いファンがいる作品。寄生生物“ミギー”に寄生された主人公と、他の寄生生物たちとの壮絶な戦いを描く。スペックは1種2種混合タイプ。MAX継続率80%の「サクサクマシマシスペック」が特徴だ。通常時はデジタルでの特賞抽選がメイン(一部小当りからのV入賞大当りパターンもあり)となる。大当り確率は1/199.8で、大当り後は最大11回のチャンスタイムに突入し、1/7.4で図柄揃いとなる。

チャンスタイムは「咲々(サクサク)チャンス」(時短6回)と、「増々(マシマシ)チャンス」(時短1回+保留4個)で構成されている。右打ち中の大当りは全て両チャンスタイムが獲得できるが、初当りにおいて3・5・7図柄以外で大当りすると、増々チャンスのみとなり、この間に引き戻す事ができれば最大11回のチャンスタイムループに突入する流れだ。演出面では咲々チャンスは3つの花を咲かせる演出で、増々チャンスは保留変化の法則を楽しむ演出となっている。突如“最強の敵”が降臨する「GOTOフリーズ」は超チャンスだ!

(C)岩明均/講談社

電子書籍
月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2018年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2019年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る