プローバグループ 「第24 回プローバカップフットサル大会」開催

プローバグループ(本社/広島市安佐南区)は10月27日〜28日、広島市西区のミズノフットサルプラザ広島において「第24回プローバカップフットサル大会」を開催した。

本大会はスポーツや地域との交流を通して、地元広島の人達に日常の活力を提供して行く事を目的に平成3年よりスタート。第24回となる今回は71チーム、509名の参加があった。

当日は「誰もが気軽に楽しく参加できる」を大会コンセプトに、フットサル出場者だけでなく、その家族や応援に訪れた人たちも一緒になって楽しめる様々なイベントを実施。サンフレッチェ広島から森島司選手(MF)、川井歩選手(MF)、川村拓夢選手(MF)、マスコットキャラクター・サンチョくんがトークショーなどを行った。プロバスケットチーム・広島ドラゴンフライズの専属チアダンスチームのフライガールズは、大会を盛り上げる応援パフォーマンスを披露。Fリーグをめざす、広島のフットサルチーム「広島F・DO」はといった地域のスポーツチームが駆けつけ、交流を通じて大会を盛り上げた。

プローバグループ

2018.11.02 更新

月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2018年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2019年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る