平和 新機種「CRルパン三世〜LAST GOLD〜」発表

(株)平和(本社/東京都台東区)は10月25日、新機種「CRルパン三世〜LAST GOLD〜」の発表に伴い、東京ショールームにおいて内覧会を開催した。

30年ぶりのTVシリーズとして話題となったルパン三世PART4がパチンコとなって登場。スペックは特賞確率1/319.6(高確率1/49.8)で確変割合60%のループタイプだ。全ての大当りで出玉が獲得でき、右打ち中は70%が約2400個獲得できる16R(内、確変50%)となる。“ルパン三世×2400”のラストゴールドだ!

右打ち「GOLDEN TIME」は“100”(サポ100回)or“無敵”(次回まで)の2種類。“100”に突入した場合でも様々な契機で無敵突入のチャンスが用意されており、最後まで気の抜けないドキドキ感を楽しめる。初当りから「GOLDEN TIME」までは直撃大当り(45%)も用意されているものの、55%は例え確変であっても回数限定の電サポ状態となる。サポ終了時に雷雲モードに突入すれば内部高確率の可能性もあるので注意だ。

(C)モンキー・パンチ/TMS・NTV

株式会社平和

2018.10.25 更新

電子書籍
月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2018年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2019年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る