マルハン ジャン・レノをマルハンブランドサポーターに、新CMを全国でオンエア

(株)マルハン(本社/京都、東京)は10月1日より、新ブランドキャンペーンを開始。ブランドサポーターに国際的な映画俳優のジャン・レノさんが就任し、同氏が出演する新TVCM「いいジャン ジャパニーズ娯楽!」篇を全国でオンエアする。

エンターテイメントの最高峰で活躍してきた彼の目を通して、「いいジャン ジャパニーズ娯楽!」をスローガンに、私たち日本人がふだん意識することのない、この国の大衆娯楽の魅力を再発見していく。さらに、CM監督には数々の名CMを世に送り出し、多くの広告賞を受賞してきた中島信也氏がメガホンを握り、同社がこれからも「いいジャン」の集まる場所へとなるべく、また誰もが気軽に楽しめる「大衆娯楽」であり続けようという同社の想いを訴求している。

キャンペーンロゴは、ジャン・レノさん本人が自筆で記入したもの。また、共演した同社キャラクター『にゃんまる』も『ジャングラス』をかけたことで、『ジャンまる』に変身している。

■TVCMストーリー
舞台は日本の温泉街。人で賑わう夕暮れ時に、浴衣を着たジャン・レノさんが歩いているところからスタート。ふらりと訪れた一軒の遊技場。そこでは古き良き娯楽が今も息づいていて、射的やボットル、手裏剣などがあり、それらを楽しむ人たちがいて、何よりも人々のふれあいが生まれる場所でもある。初めて体験する娯楽に夢中になるジャン・レノさん。知らない人同士なのに、親切にやり方を教えてくれたり、声援を送る人たちに温かさを感じ、いつの間にか笑顔がこぼれる。
「この国には、人と人との掛け合いやふれあいがあって、みんなが笑顔になる大衆娯楽という文化が息づいている。」そう気づいたジャン・レノさんから出た言葉は「いいジャン ジャパニーズ娯楽!」。映画というエンターテイメントに長く携わってきた人間として、日本の大衆娯楽に感銘を受けるジャン・レノさん。今まで何度も日本を訪れてきたけれど、初めて知ったこの国の大衆娯楽に心躍り、人生にヨロコビを感じるのだった。

■キャンペーン特設サイト
CMは、弊社オフィシャルホームページの「キャンペーン特設サイト」にて公開。放映されていない90秒特別篇や3タイプの15秒篇、メイキングムービーも公開している。
https://www.maruhan.co.jp/special/

株式会社マルハン

2018.10.02 更新

月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2018年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2019年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る