北電子 新機種「パチスロ ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」展示会開催

(株)北電子(本社/東京都豊島区)は9月27日、新機種「パチスロ ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」の発表に伴い、秋葉原UDX(東京都千代田区)において新機種展示会を開催。女性コスプレイヤーのえなこさんが登場し、“ダンまち”のヒロイン・ヘスティアのコスプレで抽選会など行なうなど華を添えた。会場は多くの業界関係者が来場し、試打コーナーなど終日賑わいをみせていた。

スペックは純増約0.4枚/GのRTを搭載したA+RT仕様だ。メインRTとなるマルチプレイは30Gのエピソードの後、G数不定のダンジョンに突入し、この2つが平均約70%でループしていく。ダンジョンは平均60G継続し、白7揃いやポーションによってスタミナを回復させる事も可能。ポーションや魔石(後述)獲得の特化ゾーンも用意されている。尚、スタミナ切れの時はレストポイントにおいて継続ジャッジが行われる。その際はRT中に貯めた魔石の色によって期待度が変化。成功時は再びエピソードとなり、失敗時は引き戻しゾーン「デスパレードゾーン」(30G)に突入する。

(C)大森藤ノ・SBクリエイティブ/ダンまち製作委員会 (C)KITA DENSHI


株式会社北電子

2018.09.28 更新

月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2018年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2019年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る