高尾 新機種「P沼」発表

(株)高尾(本社/名古屋市中川区)は9月14日、新機種「P沼」の発表に伴い、東京ショールームにおいて特別先行撮影会を開催した。

カイジが挑んだ数々の戦いの中でも、熾烈極まりない死闘へと引き込み、カイジに悪魔と呼ばせた“沼”。本機では人喰い沼が遂に現実の世界に現れ、プレイヤーを底無しの勝負に誘うというコンセプトだ。原作を忠実に再現した3段階のクルーンをはじめ“釘の森”や、“鉄の番人”といったカイジを悩ませた難関を突破して、沼を攻略せよ!

大当りに至るまでのフローは上部中央に飛ばした玉が“釘の森”を突破し、羽根を通過すると1段目のクルーンに到達。見事突破し2段目もクリア(赤丸通過)すると、設定に応じた確率で抽選(1/15.9〜1/9.9・3段階)が行われ、3段目のクルーンにおいて「風役物」「玉づまり」などの演出が発生し、5つの穴の内、赤丸の付いた箇所に入れば大当りとなる流れだ。大当りは2Rが62回リミッタで訪れる。羽根の右にあるゲートに玉を通過させると大当りが始まり、2R→電チュー開放→サイコロ図柄を当てる→2R…を繰り返せば、平均で約4836個の払出しに期待できる。

(C)福本伸行/講談社
(C)福本伸行/講談社・VAP・マッドハウス・NTV・D.N.ドリームパートナーズ
(C)福本伸行/講談社・VAP・NTV

株式会社高尾

2018.09.18 更新

月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2018年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2019年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る