三洋物産 海シリーズ新規則機第1弾

(株)三洋物産(本社/名古屋市千種区)は9月11日、新機種「Pスーパー海物語IN沖縄2」の発表に伴い、東京ショールームにおいて内覧会を開催した。

盤石の長期稼働タイトルが新規則機となって登場。運用面の確かな効果と、プレイヤーの満足感を両立した。本機は「CRAスーパー海物語IN沖縄2 SAHS」(2010年導入)の魅力をそのまま継承し、オリジナルを超えた納得の出玉バランスを実現するなどの進化も図った。スペックは10回転のSTタイプ。特賞確率において低確率では1/119.8〜1/106.5、高確率時は1/19.9〜1/17.7までの差を設けた6段階設定を搭載した。

海物語の魅力を全部載せした完成形ともいえるスペシャル仕様も注目のポイントだ。リーチや演出バランスはプレイヤー声を反映させ、変動秒数を12.0秒から12.5秒に変更することで無変動時間を削減。大海4、沖海4同様の心地よい最適な変動秒数となった。また、大当りを呼び寄せるサプライズな演出も新たに搭載。お馴染みの演出を金色にパワーアップしたり、最大ラウンドが8%だからこそ楽しめる2種類の最強予告も追加されている。

株式会社三洋物産

2018.09.11 更新

電子書籍
月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2018年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2018年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る