大阪IR 北新地にIRカフェ・オープン



統合型リゾート
IRのコンサルティングカンパニー・()グローバルミックス(本社/大阪市中央区)の関連会社である()リゾカジ.comは、関心が高まりつつあるIRやカジノに関する情報発信拠点としてゲーミングスポット「IRカフェ」を831日にオープンする。IR最有力候補地である大阪の北新地本通りに面したFOODEARビル4階には、ブラックジャック、バカラ、ポーカーが楽しめるゲーミングフロア(32)、ライブラリーを兼ねたVIPルーム、ソファー席、カウンター席(28)を備えている。

8
29日、マスコミ向け内覧会を行い、IRカフェを公開した。長年の悲願であったカジノを含む統合型リゾート(IR)実施法は720日に可決。ただ実際のIR施設ができるまでには早くて2024(67)との予測であり、「IRについての正しい情報発信を目指したい」とグローバルミックスの勝見博光代表取締役(写真)は、IRカフェを通したIR関係者の交流拠点としての役割を強調した。

カフェ内のライブラリーには、谷岡一郎氏(IRゲーミング学会代表、大阪商業大学・学長)の貴重なゲーミングコレクションを展示。また、モンテカルロSBM伊藤氏監修によるフランス・ラングドッグ地方のワインと生ハムのメニューなど来店者に贅沢な時間を提供している。店内には、実際にカジノフロアで使われている鮮鋭画像の監視カメラ設備も設置。また、新光商事の裸眼で空中に浮き上がって画面が表示される「立体ディスプレイ」の展示も行っている。


【「IR Cafe」概要】

住所/大阪市北区曽根崎新地1-3-23 北新地FOODEARビル4F

TELFAX06-6467-8910

営業時間/18:00-25:00

設備/ゲーム、テーブル(バカラ、ブラックジャック、ポーカー)、バーカウンター、VIPルーム、ライブラリー



2018.08.29 更新

地図募集
月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2018年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2018年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る