パオン・ディーピー 新機種「クレアの秘宝伝 女神の夢と魔法の遺跡」発表

(株)パオン・ディーピー(本社/東京都北区)は7月3日、新機種「クレアの秘宝伝 女神の夢と魔法の遺跡」の発表に伴い、大都技研本社ビルにおいてプレス試打会を開催した。

人気シリーズ第3弾。前作より遊びやすく豊富な演出を搭載した。スペックはボーナスを主軸にBB消化後に必ず突入する30GのRTを搭載したA+RT仕様だ。設定は4段階で、ボーナス合算確率は1/129.0(設定6)〜1/148.9(設定1)。ボーナスは最大獲得枚数302枚と203枚のBBに加え、同105枚のRBが用意されている。BB中は予告音発生時、逆押しで3連クレア図柄を狙い、BBは2回成功で、RB中は1回成功で最大枚数が獲得可能だ。

今作はRTだけではく、通常時からも大都技研歴代機種の演出モードを選択可能だ。忍魂、SHAKE、番長、政宗、ギラ爺、吉宗、そしてクレアの全7カスタムから好きなタイトルを選び、通常時や高確率を楽しもう。RTは全10種類が用意されており、特定条件達成で選択できるシークレットも存在する。毎日打っても飽きない、「遊びやすさ」の集大成だ。

(C)DAITO GIKEN,INC.

株式会社大都技研

2018.07.04 更新

電子書籍
月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2018年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2018年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る