藤商事 新機種「CRリング 呪縛RUSH」発表

(株)藤商事(本社/大阪市中央区)は6月12日、新機種「CRリング 呪縛RUSH」の発表に伴い、東京支店においてプレス発表会を開催した。

シリーズ初となる小当りRUSHを搭載した“ヒト味違う”リング最新作の登場だ。スペックは特賞確率1/297.891(高確率1/93.623)、確変割合65%のループ仕様。全ての大当りで8R(約792個)以上の出玉が獲得可能で、小当り付きの確変「呪縛連鎖ノ刻」中の大当りは全て16R(約1584個)となる。

「呪縛連鎖ノ刻」へは主に777図柄揃い大当り後に突入する。特図1では25%、特図2では40%が777図柄揃い大当り割合で、小当りRUSH無しの確変に当たった場合は次回までの「デジャヴパニック」が訪れる流れとなる。

演出面では専用ユニットを採用した事で、新たな恐怖を創出した。直接触れる事のできる「貞子の手役物」を用いた体感型演出や、ラッキーエアーを「恐怖のビデオデッキ」に搭載するなど、五感を刺激する様々な恐怖演出が楽しめる。恐怖×歓喜×至福を生み出す演出群の数々から目が離せない!

(C)1999 鈴木光司 発行:株式会社KADOKAWA 角川書店
(C)1998「リング」「らせん」製作委員会
(C)1999「リング2」製作委員会

株式会社藤商事

2018.06.12 更新

月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2018年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2019年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る