コナミアミューズメント 「マジカルハロウィン6」がメイドカフェとコラボイベント

()コナミアミューズメント(本社/愛知県一宮市)511日から520日まで、秋葉原にあるメイドカフェ「ぴなふぉあ壱番星劇場」において、「マジカルハロウィン6」の全国稼動直前を記念したコラボイベントを開催。そのイベント初日となる11日、プレス関係者を招いたプレ・オープニングの内見会を行った。

期間中は店内装飾を「マジカルハロウィン6」仕様にして来場客をもてなす。メイドさん達は、マジカルハロウィンのヒロイン“アリス”のコスプレでお出迎え。さらにここでしか手に入らないオリジナルグッズの販売、コラボメニューの提供、ステージスクリーンでのPV放映(1時間毎)など最新作マジハロ一色の10日間となる。


コラボメニューでは、“これはハズシちゃいけないド定番”のマジハロオムライス、“松明花学園学生食堂のメニュー”をイメージ再現した、マジハロチキンソテー(ライス付き)。ドリンク(アルコール有無指定可)では、アリス・由良・フランの大きめアクリルキーホルダー付のオリジナルカクテル(4)。デザートでも、アリスたちをイメージしたスイーツで女子力アップのマジハロパフェ(4)が揃っている。メイドカフェ定番でもあるマジハロ特製オムライスは、アリスさんがケチャップで絵を描いてくれ、しかも“おいしくな〜れ”の魔法の呪文付で、萌えること請け合いだった。


“マジハロ6”オリジナルグッズは、マジハロ6に合わせた最新作がお目見え。アクリルダイカットキーホルダー(4)、マルチスライドスマホカバー、マグカップ(2)、ボトルキャップステージ(4)、缶バッジ(4)


同社の小松氏(プロモーション企画室)は、「弊社として非常に大切にしてきた一番のIP(intellectual property)“マジハロ”です。より多くの方々に親しまれ、愛していただけるよう企画しました」マジハロの世界観をさらに広げる取り組みに継続していきたいとした。


(C)Konami Amusement

(C)KPE



“マジハロ6”オリジナルグッズ群



マジハロ特製オムライス(魔法付)



オリジナルキーホルダー

月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2018年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2019年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る