社会貢献(CSR) パラリンアート自動販売機を発表

障がい者アーティストの経済的な自立支援を行っている一般社団法人障がい者自立推進機構(創業者理事・松永昭弘氏/パラリンアート運営事務局・東京都港区)は、このほど“パラリンアート”をデザインした「パラリンアート自動販売機」(コカ・コーラ社製)を発表した。

障がい者の社会参加と経済的自立を支援するため、彼らの芸術的表現“パラリンアート”を製品化して支援推進する活動。その“パラリンアート”化により、その作品が多くの人の目にも触れ、才能を見つけ、活かすきっかけを与える活動として長年取り組んでいる同機構。今回の「パラリンアート自動販売機」は、売上金額に応じた募金が自動的に行われる仕組みを構築している。同自販機は、白とオフホワイトの2色を用意し、カラフルで親しみやすいデザインがレイアウされている。

日常的な消費行動が、継続性の高い社会貢献、CSR活動へとつながる「パラリンアート自動販売機」の問い合わせは、一般社団法人障がい者自立推進機構 パラリンアート運営事務局まで。

地図募集
月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2018年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2019年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る