ピーアーク 幕張メッセで開催のフリマに来場者20万人超

ピーアークホールディングス(株)(本社/東京都中央区)は5月3日〜5日の3日間、千葉県の幕張メッセにおいて、ピーアークプレゼンツ「どきどきフリーマーケット2018」が開催され、3日間の来場者は20万人を超えた。

今年で16回目となる同フリーマーケットは、関東最大級の規模を誇り、千葉県民には恒例イベントとして定着している。

ピーくん広場では、今年の企業テーマ「タッチ」に合わせて、ハイタッチをイメージしたスポーツアトラクション「ピーくんフリースローパチンコ」や、冬季オリンピックにちなんだ「ピーくん福笑いカーリング」などが行われ、多くの家族連れで終始賑わいを見せていた。また、エコキャップ回収運動も認知され、会場に袋一杯のボトルキャップを手に運んでくる家族連れも多く見られた。

月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2018年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2018年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る