ダイナム 短時間勤務制度を拡大

(株)ダイナム(本社/東京都荒川区)は、4月から短時間勤務制度を拡大し、子育て中・家族の介護中・妊娠中・傷病を抱える正社員の働きやすさを後押しするため、使いやすく柔軟な短時間勤務が可能となるよう制度を改定した。

同社では、育児休業の制度浸透により、妊娠・出産・育児を理由に離職することなく働く正社員が増加。同社の育児休業の期間は、すでに法定(最大2年)以上の、子が3歳に達するまで(最大3年)となっているが、さらに短時間勤務制度により正社員にとっての選択肢を広げ、子育て中の正社員を応援する。また、制度利用期間の勤務時間については6時間となり、子育て中の正社員のみならず、家族を介護中の正社員、妊娠中の正社員、傷病を抱える正社員にも、同様の勤務時間が適応される。いずれの事由においても利用回数に制限はなく、一時的に短時間の勤務が可能となる。

【利用期間】
・子育て中の正社員/小学校3年生終期まで(法定以上)
・家族を介護中の正社員/利用開始日から3年間
・妊娠中の正社員/出産まで
・傷病を抱える正社員/1年まで

同社は、「人材の力」こそが、継続的に発展していく上での最大の資本であり、競争優位の源泉であるという考えのもと、従業員が人材としての力を十分に発揮できるよう『多様な人材が活躍できる企業風土づくり』『人材育成を通じた人材力の強化』『働きやすい職場環境づくり』に取り組んでいる。今後も、従業員が活き活きと働くことができる環境の整備を行い、従業員と一緒に成長する企業を目指していくとしている。

株式会社ダイナム

2018.05.02 更新

月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2018年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2018年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る