三洋物産 新機種「パチスロ大海物語4」発表

(株)三洋物産(本社/名古屋市千種区)は3月16日、新機種「パチスロ大海物語4」の発表に伴い、東京ショールームにおいて内覧会を開催した。

新時代に向けてAタイプを強化。同社の開発魂を結集し、生まれ変わった「海スロ」が新風を巻き起こす!スペックは300枚獲得のBBと約100枚獲得のRB、更に2種類のRTを搭載したA+RT仕様。ボーナス当選はリプレイでの重複がメインとなっているため、リール出目に依存しない、液晶演出での白熱できるゲーム性が魅力だ。もちろん、パチスロならではの“叩きどころ”や“ネジりどころ”もしっかり存在しており、豊富な演出とともに既存の液晶機にはない、新たな遊技感と期待感を創出する。

RTはBB終了後に必ず訪れる。2段階構成となっており、はじめに20Gの「CHANCE TIME」に突入し、パールが光れば2段階目の「スペシャル魚群タイム」が訪れる(昇格率50%)という流れだ。昇格時に目押しは不要で、誰でも手軽に“海連”が楽しめる。スペシャル魚群タイムは40Gで、スペシャル魚群が発生すればBONUS!?だ。パチンコでおなじみの演出が高揚感を引き立て、パチンコの「時短」のように、通常時とは異なる楽しさがプレイヤーの刺激となり、継続遊技を促進する。

株式会社三洋物産

2018.03.16 更新

地図募集
月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2018年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2019年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る