大一商会 新機種「CR翠星のガルガンティア」発表

(株)大一商会(本社/愛知県北名古屋市)は3月7日、新機種「CR翠星のガルガンティア」の発表に伴い、東京営業所において機種発表会を開催した。

STの魅力を最大限に高めた究極スペック「MAXIMIZE SPEC」の登場だ。コンテンツは人気脚本家の虚淵玄が手掛けたSFロボットアニメで、コアファンが多い若年層がメインターゲットとなる。スペックは通常大当りを搭載したST仕様。特賞確率1/319.6(高確率1/42.2)で確変割合70%、ST回数は100回転で右打ち中は60%が約2016個の16R大当りとなる。

トータル継続率は約64%だが、ST中の引き戻し確率は約91%。高確率時の特賞確率が1/42.2と設定されているので短時間での勝負も可能だ。瞬間的出玉感を生み出す【約2016個×91%×1/42.2】という数値が今までに無い高揚感を実現する。また、初当りは通常大当りであっても1000個以上の出玉と100回転の時短が獲得可能。STへの間口を広く開放した事で、幅広いユーザーからの支持を得る。

(C)オケアノス/「翠星のガルガンティア」製作委員会

株式会社大一商会

2018.03.07 更新

広告募集
月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2018年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2018年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る