ヤーマ 新機種「ビッグアップ」発表

(株)ヤーマ(本社/東京都台東区)は1月22日、新機種「ビッグアップ」の発表に伴い、ベルコ/ヤーマ上野ショールームにおいて内覧会を開催した。

本機は7セグによる後告知メインのA+RT仕様だ。ボーナスはBB(288枚)とRB(約104枚)の2種類で、BB後に必ず50GのRTに突入するゲーム性だ。告知に際してはレバー予告音や停止音変化など様々なチャンスが用意されている。リプレイを除く全小役がボーナス同時抽選の対象となっているため、第3停止ボタンを離すまで期待感を持続しながら遊技できる。

RT「BIGUP GAME」は50G消化もしくはボーナス当選まで継続する。パンク役等は搭載されていない為、全ゲームフリー打ちで消化OKだ。RT中の告知は第3ボタン停止後にランプ消灯&BGMストップでボーナス確定!?となる。尚、完走時の平均獲得枚数はBBの288枚を加えて313枚となる。RTとBBが織りなす“BIGUPループ”を目指せ!

(C)yama

株式会社ヤーマ

2018.01.24 更新

月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2018年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2018年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る