パイオニア 新機種「ニューシオサイ-30」発表

(株)パイオニア(本社/大阪府東大阪市)は1月17日、新機種「ニューシオサイ-30」の発表に伴い、東京ショールームにおいて内覧会を開催した。

登場直後より多くのプレイヤーから絶大な支持を得ている人気タイトルの最新作だ。脳裏に焼き付く独特なフォルムのハイビスカス、そして沖スロらしい荒波スランプや技術介入要素などのポイントを多々取り入れ、シオサイらしさ満開の一機に仕上げた。ゲーム性は至ってシンプル。リール窓上左右のハイビスカスがレバーONと同時に点滅すればボーナス確定だ。ボーナスはBB(純増MAX304枚)とRB(同106枚)の2種類で、BB終了後に30GのRT「シオサイゲーム」が搭載されている。高いBONUS合成確率(1/177.6〜1/138.3)と相まって、リアルボーナスが連続する爽快感と出玉感が新たなスランプを生み出す!

通常時は左リールの7を目安にチェリーをカバーする打ち方がベターだ。中・右リールはフリー打ちでも小役をカバーできるので、初心者も安心して楽しめる。本機ではシリーズ初搭載となるバウンドストップが取り入れられており、第1〜3停止時にリールがバウンドするように止まればボーナス期待度が上昇。発生タイミングが後ろになればなるほど期待度が更に高まる。ボーナス中は一度だけ右・中リールをフリー打ちして左リール上段に「シオサイ図柄」をビタ押しすれば獲得枚数がアップする。

株式会社パイオニア

2018.01.17 更新

地図募集
月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2017年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2018年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る